ストレスニキビなら寝る!意識付けが大事

慢性的な大人ニキビは皮膚科に良くなり日々のケアなど 多くの工程が必要になるかと思いますが、あまり大人ニキビが できる体質ではないのにぽつっと突然出来てしまった。
そういう時って意外とこの年末の不規則な生活が重なって 睡眠不足、食生活の乱れなどで突然出来てしまうのが原因なんじゃないかと 思います。

ストレスとかそういった大人ニキビであれば取りあえず 出来る限り寝る!ということを心がけてみてはいかがでしょうか。 これは一般的な科学的な話ではないので明確な根拠はありませんが、 寝るを意識すると生活リズムが良くなると思うのです。
睡眠は睡眠も大人ニキビの対策?で大事と既に言ってはいるのですが 今回は睡眠そもそもではなく、意識を持つことで変わることもあるという話です。

○時までに寝ると決めたがゆえに酒を控えた

例えば今までは付き合いで肌トラブル関係なく飲みに 行くことを最優先にしていたとします。
それを、寝る時間を決めたことによりマインドの意識付けが 出来ると思います。

時間を空けることが寝るという決めごとによりなおるのではないでしょうか
という提案です。睡眠をしっかり取ることで大人ニキビなどの吹き出物だけでなく、
肌の調子も良くなると思います。

3時間睡眠とか仕事が忙しいからとか寝るのがもったいないという意見も
たまに聞きます。それが悪いことでもないと思うのですが、たまには
意識ずけをし8時間くらいの睡眠をとってみるというのも良いかと思います。

勿論それでなおる保証はできませんが、実感があれば続けたり、たまに
そういう回復の時間を取るような習慣を作ればいいだけですので。

↑PAGETOP

運営ポリシー・概要