体にできる様々な大人ニキビ

大人ニキビは顔だけでなく体の様々な部分にできるものですね。
人の体質は十人十色ですので当然できやすい箇所も変わってくると思います。
顔の大人ニキビというととても一般的でどうやって対策をしていくかということが調べられますが、

体の他の部分になってくるととても情報も少ないですし
こんなところにできてしまって、自分はとても大きな病気をもっているのではないか?と不安になってしまうこともあると思います。

なので顔の大人ニキビ以外にも傾向と対策を 私なりに紹介したいと思います。

背中ニキビ

背中にできるニキビですね。背中の一番の原因としてはケアがしずらいという点かと思います。
皮脂が通常の顔などよりも厚いためできてしまうとしつこい といったこともあるようです。
入浴中に体を洗った後にシャンプーやリンスをすると背中に 流し残りで
ニキビの元になるとも多く言われています。
気にしすぎない程度に洗いしっかり流す、しっかりふき取る という入浴が大事だと思います。

おしりニキビ

おしりも背中に近い部位と言われていますが、おしりは 座ったりする為、
蒸れることが多い箇所だと思います。 通気性の良い生地の下着を身につけるというのも
一つの 対策になるかと思います。
ただ汗をきちんと吸い取らないといけないといったこともある と思うので
女性の方はTバックはやめておいたほうがいいでしょう。

顎のニキビ

顎にできる大人ニキビはホルモンバランスの乱れが 大きな原因といわれています。
睡眠も大人ニキビの対策?”でも 紹介しているとおり
きちんとした睡眠、生活習慣を心がけること、
日々のスキンケアが大事
になってくるかと思います。

胸元のニキビ

胸元は悩む方が非常に多いと思います。皮脂分泌が多い部位になりますので
基本対策は背中と同じでいいと思います。 できれば保湿もしっかりしたほうがいいです。
皮脂分泌が多い部位は逆に保湿ってしないほうがいいんじゃないの?
と 勘違いをしている人も多いようですが、いわゆる一般的な

洗う → 化粧水 → 保湿

この一連のスキンケアはとっても大切です。
保湿は化粧水の蒸発を防ぐという点でとても大切なので
ここを なくすと蒸発してしまう。。ということになります。

まとめ

いかがでしょうか。
他にもいろいろな部位に大人ニキビができることは
多いのですが、比較的多く悩みが多い部位をご紹介させて頂きました。
基本的にはメカニズムは同じだと思います。
清潔にスキンケアを心がけてみてはいかがでしょうか。

↑PAGETOP

運営ポリシー・概要